見る・遊ぶ

金武・サンライズビーチで「ハーリー大会」 参加者対象のバーベキュー大会も

「KINサンライズビーチ ハーリー大会」昨年の様子

「KINサンライズビーチ ハーリー大会」昨年の様子

  • 30

  •  

 「第2回KINサンライズビーチ ハーリー大会」が5月26日、KINサンライズビーチ海浜公園(金武町金武)で開催される。主催は金武町。

2022年にオープンした「KINサンライズビーチ海浜公園」

[広告]

 伝統漁船「サバニ」の競漕(きょうそう)タイムを争う同イベント。2022年9月にオープンした同浜で、昨年に続き開催する大会では、参加者が浜から沖合100メートル地点を折り返す全長200メートルの早こぎタイムを競う。昨年は、地元の企業や専門学校生、在日米海兵隊「キャンプハンセン」の職員など約20チームが出場し、盛り上がりを見せた。

 今年は昨年よりも募集チーム数を増やし、27チームのエントリーを地元内外から募集する。チームは、1チームにつき漕ぎ手10人、鐘打ちとかじ取り2人の計12人で構成する。未経験チームはかじ取りを町漁協がサポートする。大会後は、懇親会として参加者による「バーベキュー大会」を開き、沖縄県内のアーティストによるステージライブも行う。参加費は1チーム3万円。

 大会事務局を務める金武町観光協会スタッフの安次富逸子さんは「当ビーチは透明度が高く、町が誇る自慢のビーチ。魅力を広くPRするイベントにしたい。当日は子ども対象のハーリー体験も行う。大人から子どもまで楽しめる1日になれば」と来場を呼びかける。

 申し込み締め切りは5月15日17時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース